トイレのつまり・水漏れもすぐに解決!評判のいい修理業者をランキング形式でご紹介!

修理の見積りは必ず依頼!正しく見積もりを読むポイントとは?

住まいに欠かせない存在の一つにトイレがありますが、頻繁に使用する場所だからこそ水漏れやつまりなど、様々なトラブルが起きやすくなっています。いざトラブルが起きた際には、修理業者に依頼して直してもらわなくてはいけません。

まずは見積りを取り内容を正確に理解する必要があります。

一般的に必要な基本料金について

業者に対してトイレのつまりを修理するとなれば、まずは見積りを取ることが一般的です。一般的には作業費と部材費、そして出張費のトータルが修理に必要な料金として見積りに提示されています。

今の時代ならインターネットを利用することで簡単に見積もりを取ることができますが、それは簡易見積もりであり正確な内容ではありません。正確に必要となる費用を知るためには、必ず現地にきて現場を見て見積りを出してもらう必要があります。

複数の業者を比較することで、大まかな相場を知ることができ本当に必要となる料金を理解することができるので、必ず複数の業者に依頼して見積りを取るようにしましょう。

トイレのつまりを解決するための修理業者は、今の時代は数多く存在しており、それぞれ強みや特徴には違いがあります。安さをウリにしている業者もあれば、スピーディーな対応をウリにしていたり、丁寧で作業の腕が良いことをポイントとしている業者もあります。

金銭面でも納得でき、安心して任せる方ができる業者から選ぶようにしておきましょう。そのためにも複数から見積りを取ることは必須であり、いきなり一つの業者に絞り込んで依頼するのはやめましょう。

内訳を見るときにも一つの業者からしか取っていないと、本当に正確で必要な費用や項目かということを理解することが難しいので、複数から見積もりを取って比較するべきです。

出張料や見積り料金が発生しているか確かめる

まずはインターネットを使い簡易的な見積りを取るべきですが、その際には出張料や見積り料が発生していないか確認しておく必要があります。中には出張料と言う項目はなく、実際に依頼し現場に来てから出張料が必要だと言われるケースもあるので気をつけましょう。

来てもらう前に必ず出張料に関しては確認しておくべきであり、出張無料となっている業者を選んでおくと無駄な出費にもならず安心できるのではないでしょうか。通常の時間帯なら出張料金は不要となっていても、深夜や早朝には割増料金が発生する業者も少なくはないので、できる限り深夜や早朝は避けるべきと考えておきましょう。

もちろん緊急を要する場合には時間帯に関係なく依頼することになるので、追加で必要となってくる可能性がある料金に関しても細かく確認しておくべきです。出張料という項目ではなく、見積り料として書かれていることもあるので気をつけましょう。

作業する前に見積りを取ることになりますが、作業中に他にもトラブルの原因が見つかることもあります。そうなれば追加料金が発生することになるので、作業途中に新たな修理箇所を発見した場合にも、その都度新たに見積りを出さしてもらうことが必須と言えるのではないでしょうか。

作業内容の変更はあり得ることであり、変更したからといって良くない業者というわけではないので安心するべきです。

作業費と部材費にも注目しておくべき

もちろん作業内容や修理するために使用する部材により、作業費や部材費には違いが生まれるので、内容はしっかりチェックしておく必要があります。本来ならもっと安い部材があるにも関わらず、相談もなしに高額なものを利用している業者もあるので、しっかり内容を確認し納得できなければ質問するようにしましょう。

除去に必要な作業道具により料金には違いがあり、トイレのつまりでも便器や下水だけの問題ではなく、タンク内部の部品交換が必要になったり水道管に問題があるケースもあります。作業費用と部材費がプラスされるので、どちらもチェックしておく必要があります。

作業費に関しては業者による違いが大きく影響していると同時に、曖昧になりがちな点なので気をつけなくてはなりません。高額な料金なら信頼できる部材で、作業員の腕も良いに違いないと考えがちですが、実際にはリーズナブルでもきちんとした作業をしている業者は豊富にあります

金銭面の違いのみで判断するのではなく、細かな内訳をよく見ておくべきであり、その中でも作業費や部材費といった素人では判断が付きにくいものほどしっかり確認が必要です。自らでも直せるような簡単な作業でも依頼することで高額な費用を請求されることも稀にあるので、見積りは必ず取り納得できる内容か確認してから依頼するか判断しましょう。

 

トイレのつまりは頻繁に起きるトラブルではなく、いざ業者に依頼するとなれば頭を悩ませることが多いです。複数から見積りを取り、内容の内訳を正しく読み理解することで適正な料金で信頼できる業者を選べるようになるのではないでしょうか。

おすすめ関連記事

サイト内検索
トイレのつまり・修理におすすめの業者
第1位 ザットマン
株式会社ザットマンの画像1
第2位 クラシアン
クラシアンの画像1
第3位 トイレ110番
ホームライフパートナーズ株式会社(トイレ110番)の画像1
イースマイルの画像1
記事一覧