トイレのつまり・水漏れもすぐに解決!評判のいい修理業者をランキング形式でご紹介!

この症状が出たらトイレつまりの前兆かも…

顔がついたトイレットペーパー

「トイレがつまる前兆」「トイレがつまる前に出すサイン」をチェックしていきましょう。おぼえがある方は「あっ! 」と声を出してしまうはずです。

水の流れがあまりよくない…

「最近、便器の中のお水の流れが良くない」。タンク上の蛇口みたいなところからはふつうにお水が出てるのに、便器の中のお水はあまり流れない。そんなことがありませんか?

お水が便器からあふれ出るとか、そこまでは行かないけど、流れ方がすみやかではない。この場合は便器下部の配水管がつまっている恐れがあります。これが進行すると「流すとあふれそうになるほど水位が高まる→少しずつ流れて下がる」という風に悪化するのがパターンです。

流した後、水の水位が高い…

前の症状から少し悪化した状態がこれ、「流した後、水の水位が高い」。流したあとは、水位が高いけど、しばらくしたらお水が少なくなり、水が引くのです。

これは具体的に何かをつまらせるとかでなく、直接的な原因はとくにないけれどトイレがつまっていくパターンにありがちな状態。便器下部の下水の流れる排水路で何かがつまって、お水の流れをせき止めてしまっている恐れがあるときです。

放置するとトイレがつまる状態。このような状態のときは早めに対処しましょう。

タンクからあまり水が出ない…

トイレのタンクからお水がチョロチョロとしか流れない、お水の出が悪い状態。これでは小は何とか流れるけれど、大のほうは流れなくなってしまいます。タンクに一応お水はたまっているけれど、ごく少量ずつではあるものの、お水が便器内でずっと流れ続けているので、水道代も心配。

これを放置すると大やトイレットペーパーがつまってお水が流れなくなるのです。これはトイレのタンク内での部品の不具合・劣化から起こるトラブル

トイレタンク内には「フロートバルブ」「ボールタップ」などの部品があります。フロートバルブの鎖が切断されると、レバーをひねってもバルブは上がらない状態に。ボールタップの給水弁に不具合が発生すれば、お水がタンクの中で流れっぱなしになったり、お水がタンクの中に入ってこないという事態に陥ります。

流した後、異音が聞こえる…

トイレでお水を流すとき「ゴボッ、ゴボッ」「ゴボゴボ」のような異音が聞こえるとき。このときは「排水路の先につまりが生じている」ことが原因で、トイレがつまる前触れであることが多いです。

一軒家のときは外にある排水溝・汚水枡をチェックしてください。そこは下水がつまったときに掃除するための排溝だからです。マンションのときは共用の設備になりますので、管理会社に連絡します。

そこがつまっていたら業者を呼んで、専用の機械で高圧洗浄してもらいましょう。ただし、いきなり1社に依頼しないで、数社に見積もりを取ってもっとも費用が安いところに依頼してくださいね。

まとめ

いかがでしたか? 「そう言われてみればそうだった! 」と思った方も多かったでしょう。上記のような状態の時点で対処していれば「急にトイレがつまって大惨事」という事態は避けられます。こうした前兆を良くおぼえておきましょう。

また「すでにこうなっている」というご家庭は、一刻も早く対処してください。お宅のトイレもしかしたら今夜にも、つまるかもしれませんよ!

おすすめ関連記事

サイト内検索
トイレのつまり・修理におすすめの業者
第1位 ザットマン
ザットマンの画像
第2位 クラシアン
クラシアンの画像
第3位 トイレ110番
トイレ110番の画像
イースマイルの画像
記事一覧